テルミー療法

「テルミー」とは、ギリシャ語で「温熱を利用した療法」を意味しています。
歴史は古く、1910年から約20年にわたる実験・研究によって、1929年(昭和4年)に発明されました。
すでに70年以上の歴史がある民間療法なのです。